ギョーショのオンラインGYMはこちら

出産による入院のお知らせ。

出産入院について

私事ではございますが、現在第2子を妊娠しており出産を間近に控えております。
現在お取引のある相談者さまや提携企業さまには随分前からお伝えしてありましたが、下記日程にて私個人は出産のための入院によるお休みを頂きたいと思います。

入院期間:平成30年7月9日~7月20日

あくまでも推定入院期間+予備日となりますので出産状況によっては多少の変動は伴う可能性がございますが、この期間を超えると判明した場合にはその都度お知らせをしたいと思います。

また、この期間におきましても、德留行政書士事務所自体は営業を行なっております。

事務所や私の業務用携帯にいただきましたお電話によるご連絡は補助者の者が誠意を持って一次対応をいたします。

メールやツイッターのDMからのお問い合わせに関しましては、私が直接確認し、順次お返事をしていく予定となっていますが、病院内ではパソコンの持ち込みは禁止されているため、早めの返信は難しい状態です。

緊急の場合はお電話にてご連絡くださいますようお願いいたします。

必ず返信はいたしますので、お急ぎの要件でない方はメールにてご連絡をいただければ入院期間中であっても直接私へのご相談をいただくことは可能です。

 

退院後の復帰について

退院後の私個人の復帰につきましては、7月23日より通常業務の再開を予定しております。

お電話は私へ直接つながるようになりますので、新規案件に関しましてもご相談を頂きましたらその都度スケジュールの調整をさせていただきたいと考えております。

この日のために補助者もしっかり研修を終えて現場実務経験を積み、十分に一次対応は出来る状態になっておりますので、しばらくの間は外回りを伴う業務は補助者に動いてもらうことになります。

不手際がありましたら遠慮なくご意見をいただければと思いますが、出来るだけ温かく迎え入れていただければ幸いです。

当然ながら、判断を伴う案件や書類作成等に関しては私の方で責任を持って管理・対応させていただきますのでご安心くださいませ。

 

毎月定期開催中の『家族の相談会』に関しては、7月はお休みをいただきまして、8月26日に第4回相談会の開催を予定しております。

ご相談者さまも増えている中で恐縮ですが、1か月お休みをいただく分、内容をパワーアップして第4回開催につなげたいと鋭意努力中ですのでご容赦いただければと存じます。

 

最後に

皆様には今回の出産によりご迷惑をおかけしてしまうこともあるかもしれません。

その点については大変申し訳なく感じておりますが、新しい家族を迎え入れられることを私自身はとても喜ばしく感じております。

女性として、家庭も仕事も諦めたくない。

自分らしい生き方とは何かと考え開業したこの行政書士事務所ですが、皆様の温かいご支援により無事にここまでくることが出来ました。

これからも、女性として仕事に悩んでいる方や、家庭の事を考えて開業を思い悩んでいる方たちにこういう働き方もあるんだよという1つのケースとして見ていただけるよう、積極的にこういった面も発信していきたいと考えています。

まだまだ未熟な私ではありますが、今後とも德留行政書士事務所に変わらぬご愛顧と、ご指導ご鞭撻のほどを頂けましたら幸甚です。