即独ギョーショのリアルな0→1

※本セミナーのお申込み受付期間は終了いたしました。

2020年2月22日に東京は高田馬場にて、行政書士向けセミナーイベントを開催いたします。

開催テーマは『即独ギョーショのリアルな0→1』
私を含む、金なしコネなし実務スキルなしの状態からスタートした個人行政書士の先生方にご登壇いただき、SNSには書けないリアルな話を全てぶっちゃけてお話してしまいます。

 

登壇者ご紹介。

德留 さやか→
即独開業して6年目。4月からの法人化に向けて鋭意準備中。
なぜ法人化するに至ったのか、個人行政書士として過ごした6年間はどんなものだったのか、受講者の方の質問に答えながら、全てお話させていただきます。

吉川 彰太郎→
愛知県にて即独開業し、ブロガー戦略にて福祉専門行政書士として活動中。
一般的な行政書士とは違う世界観とビジネス観を持ち、独自の道を走るニュータイプギョーショです。

辻 太輔→
東大を出て牧師業を行ないながら行政書士として即独した超絶ニッチなVISA専門の先生。
戦略的スローライフを実践しており、行政書士としての新しい価値観に気付かせてくれます。

谷内田 真也→
25歳で即独開業して現在6年目。仕事が無かった初年度をどう乗り越え、旅行業・外国人支援専門という道を走るに至ったのか、恐らくこれから開業する人や伸び悩んでいる人が最も話を聞きたい先生なのではないかと思います。

小澤 信朗→
司法試験をリタイアして行政書士を即独開業10年目。現在はYouTubeを利用した動画コンテンツ戦略で福祉専門行政書士として活動している。また、保育士試験を自ら受験し、本年度合格されたという先生でもある。

宮城 彩奈→
美人過ぎない行政書士としてSNSやYouTubeにて大人気。行動力に溢れていて、まずやってみてダメだったら止めればいいというアグレッシブな営業方法で活動している反面、専門家とチームを組んでデジタル戦略を行なう堅実性も備えている。

 

セミナー内容について。

メイン登壇者のお話を中心に、その他ひな壇の先生たちの意見を伺ったり、参加者の方からの質問にその場で答えたりしていくトークショー形式のセミナーとなります。

ひねくれ個人行政書士たちなので、キラキラ盛った夢のある話ではなく、本当に合った怖い話が中心のダークファンタジーです。

初年度から年商1000万超えました!みたいな話は一切出てきません。
それでもみんなゲームオーバーにならずに今も実務家として継続して戦い続けていられるのはなぜか?
よく言われている行政書士の〇〇って実際どうなの?
みたいなところも深く切り込んでいきます。

自信を持って言えるのは、間違いなく他の行政書士イベントでは聞けることのない話ばかりになるということです。
夢のある素敵な話だけを聞きたい人には不向きな内容となっておりますが、本当のところを見た上で、覚悟を持って行政書士開業と向き合いたい方や、次のステップに悩んでいる方には最適です。

 

お申込み方法。

実は随分前からTwitterにて告知を行なっており、既にお申し込みは30名を超えていますが、広い会場ですのでまだお席はご用意可能です。

※お申込み期限は2020年2月10日までとなっております。

詳細及びお申込み先note→『東京オフラインGYM2020

内容詳細や応募要項に関しては上記noteをご確認の上、そちらのフォームからお願いいたします。

※当事務所メールフォームからお申込みいただきましても、本件セミナーへのお申込みとはなりませんのでお気を付けください。

たくさんの方とお会いできることを楽しみにしています。